LGBT-Allyシンポジウム

LGBTーAllyシンポジウムとは

 

『LGBTダイバーシティを推進するためには何をすればいいのでしょうか?』

 

このようなご相談(質問)をたくさんいただきます。
LGBTダイバーシティ&インクルージョンを推進するための適切な道筋は、企業の状況や考え方によりケースバイケースとなります。

手探りで取り組みを進めているダイバーシティ担当者にとっては他社の事例共有がとても参考になります。また他社のダイバーシティ担当者とネットワークを築けるということも大切です。

『LGBT-Allyシンポジウム』とは、LGBTダイバーシティ推進企業を対象に、具体的事例の意見交換を目的としたシンポジウムです。

「企業としてのLGBTアライを考える」をテーマに、ダイバーシティ推進の一環としてLGBTを理解していくためには、どのような施策や対応をしていけばよいのかを知るためのイベントです。LGBTアライの企業同士がつながりをもち、推進の輪を拡げることも目的としています。

※Ally(アライ)とは、性的少数者を理解し支援するという立場を明確にしている人です。英語で「同盟、支援」を意味するallyが語源となっています。

 

LGBT-Allyシンポジウム プログラム例

参加企業による事例共有

・同性パートナーシップ制度導入のポイント、実際の運用ルールとフロー
・LGBT相談窓口設置のポイント
・社内のLGBT当事者コミュニティ活動
・性同一性障害の治療サポート
・トイレの設置
・社員からのカミングアウトへの対応事例
・TOKYO RAINBO PRIDE 2017へ企業として参加した理由、成果 etc…

LGBT当事者による就活・職場での体験談

・就活における体験談
・職場でカミングアウトをして
・カミングアウトをせずに働くということ

 

LGBT-Allyシンポジウム 開催概要

第1回 LGBT-Allyシンポジウム開催(弊社)
第2回 LGBT-Allyシンポジウム開催(弊社)
第3回 LGBT-Allyシンポジウム開催(日本航空株式会社)
第4回 LGBT-Allyシンポジウム開催(日本航空株式会社)

参加企業一覧(敬称略、一部抜粋)
日本航空株式会社、株式会社ゲオホールディングス、SBSホールディングス株式会社、株式会社三菱東京UFJ銀行、株式会社日本政策金融公庫、日本生命保険相互会社、プルデンシャル生命保険株式会社、小林製薬株式会社、株式会社セプテーニ・ホールディングス、株式会社ジュピターテレコム、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、ソニー株式会社、全日本空輸株式会社、株式会社ダイヤモンド社、株式会社ビームス、サントリーホールディングス株式会社、日本たばこ産業株式会社、ジョンソン・エンド・ジョンソン、キリン株式会社、株式会社丸井グループ、株式会社チッタエンタテイメント、住友金属鉱山株式会社、株式会社ミクシィ、株式会社大塚製薬工場、スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社、株式会社ドンキホーテホールディングス、武田薬品工業株式会社、プルデンシャル・ジブラルタエージェンシー株式会社、大東建託パートナーズ株式会社、アクサ生命保険株式会社、イオン株式会社

厚生労働省、千葉市、川崎市、文京区、世田谷区

 
 



 

PAGETOP
Copyright © 株式会社Nijiリクルーティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.