LGBT eラーニングセミナー【無料/オンライン開催】

  • HOME »
  • LGBT eラーニングセミナー【無料/オンライン開催】

 

LGBT eラーニングセミナー ~ LGBT eラーニングの導入にあたってのポイント解説 

2020年にパワハラ防止法が施行され、またSDGsやダイバーシティ経営の関心の高まりもあり、多くの企業でLGBT(SOGI)に関する取り組みが進みつつあります。LGBT取り組みの中でも風土面での理解を進めるためには、社員全員の意識を醸成していくことが大切です。そのためにはeラーニングの導入が効果的です。

本セミナーではこれからLGBT eラーニングの導入を進めていこうと考えている企業の人事・ダイバーシティ担当者の方を対象にしています。導入にあたっては、外部の専門家が作成したeラーニングを導入する方法と自社でオリジナルeラーニングを導入する方法があり、それぞれメリットデメリットがあります。

本セミナーでは自社にあったeラーニングの導入にあたっての大切なポイントをお話いたします。最低限の基礎知識からLGBT当事者の悩みや希望の実例、企業の取り組み事例などもあわせて学べます。

※SOGIとはSexual Orientation and Gender Identityの頭文字。性的指向や性自認に関する概念や属性のことを指します。

プログラム

  1. eラーニングのメリットとデメリット
  2. 一般社員が知っておくべきLGBTの基礎知識
  3. 理解醸成に効果のあるeラーニングとは
  4. 確認テストの目的と事例
  5. 質疑応答

このような方におススメです

  • 社内のLGBT(SOGI)の理解を深めるためにeラーニングの導入を検討している方
  • eラーニングのコンテンツとしてどのようなものが適切か知りたい方
  • 自社で作成したeラーニングの表現方法などに不安がある方

 

セミナー開催概要

内容: LGBT eラーニングセミナー ~ LGBT eラーニングの導入にあたってのポイント解説 ~

日時: オンライン 2022年1月13日(木)15:00~16:00 ※終了
※次回のセミナー日時が決まりましたら、こちらで再度お知らせ致します。

対象: LGBTやSOGIに関するeラーニングの導入を検討している企業の人事・ダイバーシティ担当者の方々

定員: 10名 1社2名までの参加とさせて頂きます。

費用: 無料

プログラム: eラーニングのメリットとデメリット、一般社員が知っておくべきLGBTの基礎知識、理解醸成に効果のあるeラーニングとは、確認テストの目的と事例、質疑応答

使用ツール: zoom
※開催日前日までに参加方法の説明と参加用URLをご登録のメールアドレスにメールでお送り致します。

お申込方法: 下記お申込みフォームよりお願い致します。
※お申込みは先着順となります。定員になり次第、締め切らせて頂きます。

セミナー講師紹介

株式会社Nijiリクルーティング
代表取締役社長 齋藤敦

東北大学を卒業後、三菱銀行(現三菱UFJ銀行)に入行。公認会計士として企業コンサルタントを経て、2016年6月に株式会社Nijiリクルーティングを設立。LGBTに特化した人材紹介会社として厚生労働大臣の認可を受け、LGBTの就職転職支援を行う。これまで3,000人以上の当事者から職場での具体的な悩みや要望の相談を受けており、これらに関する実務的な対応も含めた経験をベースに、LGBTダイバーシティに関する企業コンサルや研修・セミナー講師をつとめる。

 

お申込みフォーム

※お申込み後に、ご参加確定のメールをお送りさせていただきます。
※本セミナーは定員制になっております。満席の場合は、お申し込みをお断りさせていただくことがございますので、ご了承ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6811-7032 受付時間 9:00 - 17:30 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社Nijiリクルーティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.