LGBTダイバーシティのススメ
  • HOME »
  • LGBTダイバーシティのススメ »
  • LGBT書籍紹介

LGBT書籍紹介

LGBTにあまり興味がない人にもおススメのLGBT関連書籍「ヒゲとナプキン」

『ヒゲとナプキン』。 原案が杉山文野さん、著者乙武洋匡さんの小説です。杉山さん自身の体験とほかのトランスジェンダーの体験をベースに、乙武さんが小説という形で書かれたものです。FTMトランスジェンダーが主人公なので、トラン …

活躍しているLGBTQの生き方や考え方を知りたい人にお勧めのLGBT関連書籍

『正々堂々 ハイヒールをはいたお坊さん』 僧侶でメイクアップアーティストでLGBTQの西村宏堂さんが説く、自分を大事にする生き方について書かれた本です。 20年以上、自分が“普通じゃない”ことに罪悪感をもち、周囲と違うセ …

草彅剛がトランスジェンダー役を熱演。母と娘の愛の形を考える。LGBT関連映画

「ミッドナイトスワン」。 オリジナル作品として手掛けたのが『全裸監督』や『下衆の愛』で注目を集めている内田英治監督。脚本の良さと同時に、MTFトランスジェンダー役の草彅剛さん、もう一人の主役である少女役の服部樹咲さんの好 …

LGBTのアイデンティティについて考えるおススメLGBT関連映画

「ぼくが性別『ゼロ』に戻るとき~空と木の実の9年間」。 あるがままの自分に向き合い、〈こころの居場所〉を探し続けるひとりの若者を9年間にわたって追ったドキュメンタリー映画です。 13歳から9年間という大きく変化する時期に …

SOGIハラについて具体的に知りたい人にお勧めLGBT関連書籍

『LGBTとハラスメント』 2020年6月から施行されているパワハラ防止法ではSOGIハラとアウティングもパワハラに含まれ、その防止対策を講ずることが企業や地方自治体に義務付けられています。 本書では、LGBTとは、とい …

Xジェンダーの感覚を少しでも知りたい人におススメLGBT関連漫画『ぼくは性別モラトリアム』

『ぼくは性別モラトリアム』。 LGBTの中でもXジェンダーや性自認について、かなりわかりやすい漫画だと思います。かなりお勧めです。 先日、お話をしていたXジェンダーの方から、『自分の感覚にとても似ている本が出たので、是非 …

カミングアウトまでの葛藤がよくわかるLGBT関連書籍

『カミングアウト・レターズ』 LGBT当事者からカミングアウトをされた場合に、どういう対応をしたらいいですか?ということを研修なども含めてよく質問されます。この対応の“正解”というのは非常に難しいです。カミングアウトをす …

GW/PRIDE月間に見ておきたいおススメLGBT関連映画

4月末から5月初めにかけてのPRIDEウィーク、そして6月のPRIDE月間など、LGBTに関連するイベントが多数開催される時期です。今年は新型コロナウィルスの影響でリアルイベントは多くが開催中止になっていますが、オンライ …

SDGsと多様性のいまを知る『Oriijin』

『Oriijin』 2020年3月に、インクルージョン&ダイバーシティマガジンの「Oriijin(オリイジン)」の第4号が発売になりました。今回はSDGsと多様性のいまを知る、という特集からわかるようにダイバーシティをよ …

LGBT就活・転職者の気持ちを知りたい人におすすめLGBT関連書籍

『自分らしく働くLGBTの就活・転職の不安が解消する本』 就活に関するマニュアル本は数多く出版されていますが、本書はその中でもLGBTの就活生(と転職者)に絞って書かれている本です。 「JobRainbow」というLGB …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社Nijiリクルーティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.