LGBTダイバーシティのススメ
  • HOME »
  • LGBTダイバーシティのススメ »
  • LGBT書籍紹介

LGBT書籍紹介

トランスジェンダーの受け入れについて知りたい人におすすめLGBT関連書籍

『トランスジェンダーと職場環境ハンドブック』 LGBTの中でも、トランスジェンダー当事者は働く上での難しさが一般的に多いです。実際に、既存社員や、採用面接の場でトランスジェンダーの方からカミングアウトを受けて、どのように …

カミングアウトを受けた人におすすめのLGBT関連書籍

『LGBTと家族のコトバ』 他のLGBT当事者はどんなことを考え、どんな体験をして、どんなカミングアウトをして、周りの人とどんな関係性を今築いているのか?LGBT当事者にとってはロールモデルを見つけられる一冊になっていま …

より深く幅広くLGBTを知りたい人におススメ『はじめて学ぶLGBT』

『はじめて学ぶLGBT 基礎からトレンドまで』大学の非常勤講師も務めるジェンダー・セクシュアリティの研究者である石田仁さんの著作です。 タイトルにあるとおり、基本的な知識から、学校で起こりうること、LGBTをめぐる市民生 …

子どもにも伝わるLGBT関連絵本

小学校に上がるまえの幼児であっても、社会の規範をさまざまな場面で感じ覚えていきます。ただそこになじめない子どもいます。 子ども向けにLGBTが少しでもわかる絵本を教えてほしいという声がありましたので、今回は、3冊の絵本を …

直木賞作家 東野圭吾が描くLGBT小説『片想い』

直木賞作家で、『容疑者Xの献身』『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『白夜行』などの多数の作品で知られるミステリー作家の東野圭吾さんが、LGBTをテーマに書いたミステリーが『片想い』です。 LGBTをテーマにした書籍というと、流行りも …

自分の先入観に向き合えるおススメLGBT関連漫画『青のフラッグ』

『青のフラッグ』。友情あり、恋愛ありの漫画の王道をいくような高校生の青春漫画です。 高校時代ならではの、まっすぐさ、危うさ、繊細さなどが描かれており、そこにLGBT要素が含まれてきます。 LGBT関連の漫画としては、もっ …

職場でのLGBT対応のヒントを知りたい方におすすめ

書籍概要 『ケーススタディ 職場のLGBT』 日本弁護士連合会「LGBTの権利に関するプロジェクトチーム」や「LGBT支援法律家ネットワーク」に所属する、弁護士の寺原真希子さんが、弁護士の観点から職場でのLGBT対応につ …

LGBT人気ドラマの原作紹介。ゲイの青春小説

2019年4月から地上波テレビで、複数のLGBT関連ドラマが放送されています。それぞれ特徴があり全く異なる視点の作りですが、その中でもゲイ当事者のリアルが伝わると評判のNHKで放送している『腐女子、うっかりゲイに告(コク …

ダイバーシティマガジン『Oriijin』

雑誌概要 『Oriijin』 インクルージョン&ダイバーシティメディアの「Oriijin(オリイジン)」の第3号が発売になりました。2017年3月、2018年3月に引き続きの第3号です。第1号、第2号はLGBTの内容が濃 …

LGBTの本質に迫る『カミングアウト』

書籍概要 『カミングアウト』 文化人類学者であり、ゲイをカミングアウトして東京レインボープライドの前身で実行院長を務めるなどの活躍している砂川秀樹さんが、カミングアウトに絞ってまとめている書籍です。「LGBTって周りにい …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社Nijiリクルーティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.