LGBTダイバーシティのススメ
  • HOME »
  • LGBTダイバーシティのススメ »
  • LGBT当事者の声

LGBT当事者の声

台湾のLGBT事情。トリプルマイノリティから見える世界。LGBT当事者の体験

台湾では2019年5月に同性婚が法律で認められました。すでに3,000組以上のカップルがこの制度を利用しているそうです。 今回はそんな台湾出身のJさんからお話をお聞きしました。Jさんは日本にきて8年になる28歳のゲイの当 …

レズビアンならではの働くうえでの難しさ。LGBT当事者の体験

LGBTは就労するうえでさまざまな難しさがあります。トランスジェンダーやXジェンダーは働くうえで目に見える要望があることが多いので、周囲もトランスジェンダーがもつ難しさもわかりやすいことが多いです。 一方で同性愛という意 …

セクシュアリティがよくわかりません。LGBT当事者の体験

最近は、セクシュアルマイノリティの総称として『LGBT』に“Q”をプラスして、『LGBTQ+』という表現をすることが増えてきています。この“Q”はクイアやクエスチョニングの頭文字です。クエスチョニングとは自身の性自認(自 …

履歴書に性別欄がなくて困りました。LGBT当事者の体験

LGBTの就活生、特にトランスジェンダー当事者にとって履歴書の性別欄の書き方は悩みやすいポイントです。それに対して、近年では履歴書やES(エントリーシート)上で性別欄に男女以外に「その他」という選択肢を設けたり、そもそも …

僕がカミングアウトを必要と思わない理由。LGBT当事者の体験

職場でカミングアウトをしているLGBT当事者は5%程度という調査結果があります。職場でのカミングアウトと言っても範囲もいろいろですが、ほとんどの当事者が職場ではカミングアウトをしていないのが現状です。 職場でカミングアウ …

パートナーはMTFトランスジェンダーです。LGBT当事者の体験

このブログではこれまでLGBT当事者LGBTの体験談を掲載してきましたが、今回、お話をお聞きしたIさんはLGBTの非当事者です。Iさんの戸籍上の性別は女性で、結婚相手は戸籍上男性のMTFトランスジェンダーになります。 非 …

FTMトランスジェンダーの転職体験。大企業は難しいですね

転職においては、やはりゲイやレズビアンなど性的指向の当事者よりトランスジェンダー当事者のほうが難しさがあるのが現実です。トランスジェンダー当事者ははたらく上で希望事項が具体的にあるケースが多いので、それに企業側が対応でき …

カミングアウトをして変わったこと。LGBT当事者の体験

LGBT当事者の中には、LGBTコミュニティに属していたり、同じセクシュアリティの友人がいる人もいますが、身近に同じセクシュアリティの人が全くいなく、自分一人で抱え込んでしまう人もいます。 今回ご紹介するSさんは、これま …

私のセクシュアリティは何でしょうか?LGBT当事者の体験

自分のセクシュアリティに悩む人は多くいます。Q(クエスチョニング)と言われることも多いです。またXジェンダーと呼ばれる人の中にもセクシュアリティに悩む人も多い気がします。 ただ今回ご紹介するNさんは少し事情が違います。病 …

理解を探して。MTF派遣社員の働き方。LGBT当事者の体験

今回ご紹介するのは、25歳のMTFトランスジェンダーHさんの働き方です。Hさんが就職の相談に来られたのが、今年の初めでした。そのとき、ITエンジニア派遣をしているLGBTフレンドリー企業に転職をしました。それから約半年、 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社Nijiリクルーティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.